その様はまるで親の敵を討つ如く…

なんかえらい物々しいタイトルですが、内容はまあ、いつものアレ系と言いますか……。


主任は犬なので、お外でナニをしたあとは、後ろ足で地面を蹴り蹴りして砂を被せます。
まあ、これは犬の本能みたいなのだからノープロブレム。

でも、主任のこの蹴り蹴り、なんか親の敵でもとっているかのように激しいのです。

風の強い日などは、主任の風上に逃げないと大変なことになります。
しかし、主任は蹴り蹴りしながら前足を軸に円を描くように動く癖があるので、一度避難したからと言って安心してぼーっとしていると、いつの間にか足に大量の砂を掛けられていたりもします。

隊長や工作員Aならば、主任のこの癖を知っているのですぐに待避できますが、お散歩ラッシュアワーに運悪く主任の蹴り蹴りの瞬間にすれ違った他の犬さんおよび飼い主様……ご迷惑を掛けて申し訳ありません…


それでは、主任の力強い蹴り蹴りを見ていただきましょう!!


「うりゃうりゃうりゃうりゃうらあああああああああ!!!!!」

画像



ほーら、こんなに地面がえぐれている

画像




まあ、最初にも言った通り、別にいいんです、本能だし。

でもひとつだけ不思議なのは、主任の砂かけは、いたしました場所に命中したことがほとんどありません。
いや、限りなく命中率0%です。
もっとはっきり言えば、ハズレもハズレ、大ハズレで、まったく明後日の方向に蹴り蹴りしています。


主任よ……君は一体ナニをしたいんだ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック