死体ごっこ

最近の主任はよく「死体ごっこ」をしている。 「死体ごっこ」とは隊長が勝手に命名した一人遊びの名前だが、文字通り、死体のように寝ていることです。 死体ではない寝方=とぐろで、手足をだらー…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

アトピー確定

アトピー疑惑で1週間、薬を飲んでいた主任。 薬が良く効いてくれたのか、1週間経ったころには、口元のただれも綺麗になり、あごの下の赤く腫れた皮膚も治まってきました。 前足の内側の部分はまだ赤いけど、かゆがってがりがりするのはだいぶ減りました。 ということで、もう一度動物病院へ。 今回は都合により隊長一人が主任を連れて行きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前足はどこへ?!

今日も今日とて、散歩とご飯とおやつの時間以外はのんべんたらりと自堕落な生活を送っている優雅な主任。 日々、リラックス具合がどんどんエスカレートしているのは気のせいではないはず。 そんな自堕落な主任をちらりと見たら。 ………あれ? 主任、あのー。 前足はどこへ行ったのですか?! 念のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトピー疑惑

3月も半ばとなると、日差しは暖かく、花粉は元気いっぱい舞い散ります。 花粉症の隊長が、慌てて耳鼻科に駆け込んだら、先生から「もっと早く病院に来なさい!!」と叱られました。 症状が酷くなる前から治療をはじめるのと、症状が出てしまってから薬を飲むのでは、だいぶん違うようです。 隊長が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いちご…

冬はいちごの季節です。 隊長はいちごが大好きなので、たまに奮発して購入しては、にやにやと笑って独り占めして食べます 一人で食べるから、お店に並んでいるいちごのパックを全部チェックして、実が大きくて美味しそうなのを買います。 うわーい、美味しい{%ハート1web…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

主任の呟き

ワテの名は乙葉。 柴犬の雌や。 乙葉という雅な名前をもらっているワテやけど、ここの家の者たちは、ワテのことをまともに「乙葉」と呼んだためしがない。 いつも「おとちゃん」「おとちゃん」って呼んどる。 ワテ、乙葉なんやけどなー。 せやけど、最近は「おとちゃん」とすら呼んでくれなくなった。 「おとティン」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フレンチクルーラー

隊長は子供の頃から日本犬マニアでした。 ピンと立ち上がった三角の耳、アーモンド型の涼しげな瞳、キリリと巻いた尻尾。 どれも凛々しくて、カッコイイ しかし主任と暮らすようになって、実はいつも巻尾になっているわけではなく、グータラしている時は尻尾がだらーんと伸びていることを知りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図に乗る主任

今日は良い天気 なので、主任愛用のマシュマロクッションとタオルケットを洗濯しました。 で、洗濯機を回しながら、睡魔と闘っていたのですが…… 負けました あっさり眠くなりました{%寝るwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑巡回

しばらくブログの更新がとどまっていました。 実は隊長が風邪をひいてしまい…… その間、主任の散歩、もとい、町内警備はずっと工作員Aがサポートしていました。 工作員A、巡回警備を任せっきりでごめんね さて。 風邪も治ったということで、今まで工作員A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アザラシ

最近の我が家のブームは、「主任の耳で遊ぶ」ことです 普通の動物一般が耳を触られるのをイヤがるように、主任も耳を触られるのは嫌いです。 でも、触ってしまう。 それどころか耳で遊んでしまう。 鬼畜です。 隊長も工作員Aも鬼畜{%棺おけwebry…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にゃんこ日記

実は隊長宅に主任が赴任するよりずっと前から、我がアパートには先客が住んでいました。 先客の名は省吾。 その正体は白黒ブチの小柄な野良猫である。 顔はまあまあ十人並みですが、鳴き声がとても可愛い。もう充分大人の猫なのに、子猫みたいに高くかわいい声で鳴きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのお医者さん(中編)

「乙葉さーん、診察室にどうぞ」 ついに、呼ばれてしまいました って言うか、そもそも待合室に我々しかいなかったので、隊長が問診票を書き終わると同時に呼ばれることは承知していたのですが。 今日の主役(?)である主任はもちろん、隊長も工作員Aもドキドキしながら診察室へ入っていきます。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのお医者さん(前編)

我が家にやってきて、二食散歩付きeverytmie昼寝OK、時々おやつありという贅沢三昧をしていた主任に、ついに「動物病院でお注射」という最大の試練が訪れました。 当日、夕方の散歩に行くふりでしら~ん顔でいつもの散歩コースを先導する隊長。その背後を守る工作員A…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

意外とドジッ娘

いつも颯爽と町内警部をしている印象が強い主任ですが、たまーに面白いハプニングを見せてくれます 日曜日の朝の散歩。 いつものように川べりの散歩コースをてくてくと歩く隊長と主任。 向こう側からもポメの散歩をしているお兄さんがやってきました。 「おはようございます」と挨拶を交わそうとしたところ……アレ? なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩と霜柱

夕方の散歩は、お互い予定があったり体調不良だったりした場合以外は、基本的に隊長、工作員A、主任のスリーマンセルで行います。 もちろん、規律にしたがって各々役割担当が命じられます。 まず、主任。 主任は警備。って言うか、警備しかできないので強制的に毎回このポスト 残る仕事は「リード係」と「うんこ処理班およ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬毛

先日、主任を洗濯……じゃなくてシャンプーしてから、気のせいか主任の毛並みのもふもふ度がUPしています。 特に顔から首周りがもふもふで これはきっと主任の「冬毛モード」に違いないと思いこんだ隊長は、冬毛主任を記念写真{%キラキラwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのシャンプー&お洋服

主任が我が家の家族になっていつの間にか2ヶ月も経過していました。 時の流れって早い!! ついこないだトライアルで我が家にやってきて、お客様状態で上げ膳据え膳、ちやほやと望むがままに長時間の散歩と、わんこフィ-バーナチュラルハイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more